第7回全国小学生硬式野球交流会 アンダーアーマーカップ

大会レポート2013

8月19日(月)・20日(火)の2日間、神宮球場にて「第4回全国小学生硬式野球交流大会 アンダーアーマーカップ」が開催された。
全国で活動する小学生硬式野球リーグの代表が、リーグの垣根を越え、統一ルールのもとで頂点を目指す”小学生の日本シリーズ”、それがアンダーアーマーカップ。
今回で4回目となる本大会、大会テーマ「やる気」をスローガンに、4つのリーグ(ボーイズリーグ・ポニーブロンコ・ヤングリーグ・フレッシュリーグ)を代表する8チームが、硬式野球日本一をかけて戦い、神宮の夏を更に熱くした。
また今大会ではアトラクションとして「ホームランコンテスト、スピードガンコンテスト、ベースランニングコンテスト」も開催し、走攻守の個人王座を決定し大会に華を添えた。
尚、決勝戦はボーイズリーグ同士の戦いとなり、逆転につぐ逆転の結果、5対4で香芝ボーイズ(奈良)が初優勝を飾った。

プロ野球開催地である憧れの神宮球場での2日間、やる気に満ちた子供たちの様子をご覧ください。
スコア

試合結果の詳細を掲載

アルバム

大会の全貌を写真で公開